AGAに効果的な薬用シャンプー「デライトファンシー」通販サイト|木鶏産業合同会社

男女、年齢を問わず、AGA・薄毛・若ハゲ・フケ・カユミにお悩みの方はスキャルプシャンプーとセットでぜひお試しください。

ホームブログ ≫ 血行促進で育毛効果を実感して! ≫

血行促進で育毛効果を実感して!

※4月25日

お早うございます。

今日は育毛について思いつくままお話させて頂きたいと思います。

先ずは、育毛と血行促進の関係です。

育毛と血行促進についてですが、育毛に悩んでいる方には、特に血行促進をお勧めします。

育毛に悩んでいる方の頭皮の血行は、積極的に促進されていないため、

髪が生えにくいと言われています。

少しでも髪の毛を増やしたいのであれば、

ご自分の出来る範囲の中で、積極的に血行の促進に取り組んでみて下さい。

具体的に、育毛のために血行を促進しるには、どのようなことをすればよいのでしょうか?

まずは、食生活の見直しが大事になってきます。

血行促進のための食事として、高カロリーで脂っこいものは血行を悪化させますので、

育毛のことを考えて、摂り過ぎには十分注意が必要です。

又、育毛のための血行促進は、自分に合った、適度な運動をすることが良いと思います。

運動することで血行が促進され、髪の毛の成長に役立ちます。

大事な事は、上記の通り、「自分に合った、適度な運動」です。

そうする事で、三日坊主にりません。継続は力なり、です。

そして、体を冷やさないことも大切です。

体が冷えると血行が悪くなり、髪の毛の成長が妨げられてしまうので、

なるべく体を冷やさないようにしましょう。

血行を良くすることは育毛にも大変良いと思います。

また、お風呂に入るときはゆっくりと浸かっていますか?

世に言う、「カラスの行水」は、あまり感心できません。

お風呂にゆっくり入ることで、リラックス効果もあり、血行が促進され、

結果として育毛につながります。

大事な事は、自分に合った適度な入浴です。

持病等お持ちの方は、入浴法について医師に相談して下さい。

普段の生活の中で、日々、血行促進を心がけましょう。

次に育毛と頭皮についてですが、

育毛のために育毛剤を使う人は多いと思いますが、

育毛剤の効果の実感があまり感じられないという方も多いと思います。

育毛剤の効果が出ない原因の多くは、

頭皮に問題があるからだと言われています。

そこで、あれもこれもと育毛剤をたくさん使うのではなく、

まずは頭皮のことを第一に考えてみることが大事だと思います。

自分の頭皮のことを考えて、育毛剤を使用すれば、

その効果的が十分発揮できる頭皮に、生まれ変わることが大いに期待できます。

私は常々、髪と頭皮の関係は植物に似ていると考えています。

植物が育つためには、地面や土がよく耕されていなければなりません。

それと一緒で、植物を髪に例えると、頭皮は土になります。

頭皮が健康でなければ、良い髪は生えてきません。

ですから、頭皮のことを考えることは、

育毛のことを考えることにもつながります。

髪の毛を育てたいなら、頭皮が傷ついていないかどうかを確認してください。

日常の生活の中で、知らず知らずのうちに頭皮を傷つけてしまうことがあります。

その一つとして、毎日のシャンプーで頭皮が傷つき、

育毛の妨げになっている場合があると言われています。

市販のシャンプーは洗浄力が強いと言われていますので、

そのように洗浄力の強いシャンプーを長く使用して、

洗い続けていると頭皮が傷つき、育毛の妨げになると言われています。

※最後に、正しい使用方法のこれだけはお願いします。

デライトファンシーシャンプーの後、すぐに洗い流さないで下さい。

というより、この有効成分を、洗い<落とさない>で下さい。

頭皮にこの有効成分を浸透させる為、

泡立てたまま、優しく宝の泡を頭皮に押し付けて

「1分間の頭皮パック」これだけは、絶対に実行・実践して下さい。

皆様のお問い合せでのご意見、ご質問が本当に励みになります。

今日も、お読みいただき有り難うございます。
 
2021年04月25日 08:11

木鶏産業合同会社

〒125-0062
東京都葛飾区青戸8-3-8-208

03-6875-8931
FAX/03-6875-8931

受付時間 9:00~17:00
土曜・日曜・祝日 定休

会社概要

この度のコロナウイルスの影響により、しばらくの間、お客様相談窓口は、電子メールのみでの受付となります。 弊社事務スタッフについては一部スタッフを除き、原則、テレワークとさせていただいており、お客様にはご理解を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

モバイルサイト

木鶏産業合同会社スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら