AGAに効果的な薬用シャンプー「デライトファンシー」通販サイト|木鶏産業合同会社

男女、年齢を問わず、AGA・薄毛・若ハゲ・フケ・カユミにお悩みの方はスキャルプシャンプーとセットでぜひお試しください。

ホームブログ ≫ 育毛・発毛の誤解について ≫

育毛・発毛の誤解について

俗説による育毛の恐ろしい誤解とは?

今日は、タイトルにある通り、良かれと思って実践している育毛・発毛の間違いについて


お話させて頂きたいと思います。

「僕は白髪が多いから、薄毛とかハゲの心配はないんです」

なんて言葉を仲間内でもよく耳にしますが、これは全くのウソです。

その証拠にハゲていても、残った髪の毛が白髪の多い人はたくさんいます。

白髪の人はハゲにくい 、というのは、結果的にそう捉えられただけの俗説です。

そんなウソに惑わされて、全く育毛に気を遣わず、気が付いた時には毛根を失っていた、

なんてことの無いよう、詳しくお話させて頂きます。

シャンプーの誤解

特に汗をかくこれからの季節、頭皮を清潔に保つためにと、


1日に朝晩2回のシャンプーはNGです。

人間の頭皮は、乾燥や細菌から守るために皮脂で覆われています。

過剰なシャンプーは、それらから守るための必要な皮脂までも洗い流してしまいます。

そうすると、頭皮からは過剰な皮脂が分泌され、毛穴が詰まってしまうのです。

頭皮や髪を健康に保つためにも、シャンプーのし過ぎには注意して下さい。

頭皮マッサージの誤解

これもよくありがちなのですが、頭皮マッサージのやりすぎもNGです。


もちろん、血行を良くするための頭皮マッサージは良いと言われていますが、

爪を立てたり、強い力でマッサージしたり、痛さを我慢してブラシで叩く等、

頭皮や毛細血管を傷つけてしまう行為は逆効果になってしまいます。

シャンプー後、ドライヤーで髪の7~8割ほど乾かし、育毛剤を使用して、

清潔な手で優しくマッサージします。

シャンプー後の半乾きもNGです。ドライヤーの熱が気になって、

自然乾燥の状態でそのまま寝ていませんか?

シャンプー後に髪を乾かさず、半乾きの状態で寝ていると、

蒸れた頭皮から雑菌が繁殖しやすくなります。

雑菌は炎症やフケ、かゆみの原因になるので、シャンプー後は7~8割程度のドライヤーで

乾かしてから、自然乾燥させましょう。

昔から言われている食べ物の過信

ワカメ、ヒジキ、コンブなどの海藻類は、昔から髪の毛に良いと言われています。


確かに、海藻類のアミノ酸や、髪の毛の成長を良くするといわれる、

ヨウ素などのミネラルが含まれており、比較的栄養価が高いといえます。

しかし、中には、これだけ食べているから大丈夫です、心配してません、

とお守り代わりに思っている方も実際いらっしゃいますが、

海藻類をたくさん食べたからといって、健康で丈夫な髪が育つわけではありませんし、

髪の色やツヤが良くなるわけでもありません。

バランスの良い食事を心掛けることが、一番大事なことです。

帽子は蒸れるからダメはウソ

夏場に限らず、帽子をかぶると蒸れてしまうから、髪の毛、頭皮には悪影響だ、


とする方も多いようですが、これについては、

先日のブログで紫外線についてお話させて頂きましたが、

その紫外線から頭皮、毛髪を守る一つの対策が帽子です。

帽子をかぶることが決して悪いのではなく、かぶりすぎる事がよくないのです。

 これは微妙な感覚ですが、特に夏場や春以降は紫外線が強くなります。

 特に女性は紫外線を気にして、お化粧をしたり、日傘をさしたりと様々な工夫をしています。

紫外線はシミの原因になりますが、これは男性も同じで、紫外線ばかり浴びていると、

当然シミができやすくなります。

 これは積み重ねです。おじいさんやおばあさん、シミだらけの高齢者が多いのは、

長年紫外線を浴びてきた証拠です。

 紫外線の強い場所にばかりいると、若い年代の20代、30代でも

シミができてしまいます。

これは顔の皮膚と頭皮は1枚続きの同じ皮膚で、その延長線上にある髪の毛も

全く同じことが言えます。そういう意味でも、紫外線対策はとても大切です。

 特に暑い夏に紫外線の強い海や山に出かけるときに帽子をかぶらないと、

当然、髪や頭皮にダメージを与えることになるので、帽子をかぶったほうがいいですね。

 しかし、いつも被っていると、頭が蒸れてしまうとも思います。

 同じ帽子をずっとかぶっていると、同じ下着をずっとかぶっているのと同じなので、

帽子自体を清潔にしておかないと、頭皮がどんどん汚れてしまいます。

 ですから、紫外線のない室内では帽子をかぶらないようにするなど、

髪や頭皮のことを第一に考えてください。

 また、仕事などでヘルメットをかぶる機会が多い方は、

ヘルメットを常に清潔に保ち、綺麗にしておいてください。

帽子をかぶる前に清潔なタオルで頭を覆い、その上からヘルメットをかぶるだけでも

だいぶ違います。また、頭皮も傷つきにくいので、ぜひこの方法を試してみてください。

 女性の場合、薄毛を何とかして隠したいという気持ちがある事も事実です。

 ですから、帽子をかぶったり、場合によってはカツラや部分カツラで

一時的に隠すこともやむを得ないことだと思います。

 ただし、家にいるときは帽子をかぶらないようにしてください。
 

最後に正しい使用方法のこお願い

デライトファンシーシャンプーの後、すぐに洗い流さないで下さい。


というより、この有効成分を、洗い<落とさない>で下さい。

頭皮にこの有効成分を浸透させる為、

泡立てたまま、優しく宝の泡を頭皮に押し付けて

「1分間の頭皮パック」これだけは、絶対に実行・実践して下さい。

皆様のお問い合せでのご意見、ご質問が本当に励みになります。

今日も、お読みいただき有り難うございます。
 
2021年05月15日 15:42

木鶏産業合同会社

〒125-0062
東京都葛飾区青戸8-3-8-208

03-6875-8931
FAX/03-6875-8931

受付時間 9:00~17:00
土曜・日曜・祝日 定休

会社概要

この度のコロナウイルスの影響により、しばらくの間、お客様相談窓口は、電子メールのみでの受付となります。 弊社事務スタッフについては一部スタッフを除き、原則、テレワークとさせていただいており、お客様にはご理解を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

モバイルサイト

木鶏産業合同会社スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら